ピンシーカーツアーV4シフトジョルト

ピンシーカーツアーV4シフトジョルトピンシーカーツアーV4シフトジョルト

ピンシーカーツアーV4シフトジョルト の主な機能

  • ジョルト(バイブレーション)機能
  • ピンシーカー機能
  • 高低差計測のオン/オフ切り替え
  • 勾配を自動計算して打つべき推奨距離を表示

高低差計測のオンオフ切り替え

スロープスイッチ機能により、高低差計測のオンオフが切り替えられます。
スイッチの上下で直線モードとスロープモードを切り替えます。

ピンシーカーツアーV4シフトジョルト

博士

スロープモード時は「SLOPE EDITION」の文字が見えるからスロープモードの使用/不使用が一目瞭然だな。

高低差からの推奨距離表示

プラスマイナス20度の勾配を計算して、距離の長短による弾道差を加味した「この状況で、打つべき距離」をアシストしてくれます。

ピンシーカーツアーV4シフトジョルト

前モデルとの違い

ピンシーカーツアーV4シフトジョルトは、2016年10月に発売されている「ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルト」のバージョンアップモデルというところでしょうか。

ピンシーカーツアーV4シフトジョルトとピンシーカースロープ ツアーV4ジョルトの比較

計測範囲やレンズ、形状など、ほとんど同じ。違う点はスロープスイッチ。
どちらも高低差計測は可能だが、シフトジョルトの方は、スロープスイッチでオンオフの切り替えが出来ること。

博士

価格は2019年8月現在、2016年モデルの「ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルト」が4万円以下。対して、「ピンシーカーツアーV4シフトジョルト」は発売間もないこともあってか安いショップで45,000円前後から。しかし、ポイントが高くつくから実質4万円台前半での価格になりそうです。

ピンシーカーツアーV4シフトジョルト のスペックと評価

ゴルフ レーザー距離計の性能評価
ゴルフ レーザー距離計の機能性の評価
ゴルフ レーザー距離計の携帯性の評価

評価基準についてはこちらをご覧ください。

ピンシーカーツアーV4シフトジョルト の価格