ボイスキャディのレーザー距離計を比較

VoiceCaddie(ボイスキャディ)

VoiceCaddieは海外のメーカーですが、三重県の『株式会社 ひさいスポーツ』さんが日本の総代理店となってキャンペーンやサポートなどを行っています。

日本国内で独自にブログやフェイスブック、インスタなどを展開しており、「サポートは?」「保証は?」といった海外メーカーにありがちな不安もなく、サポートや問い合わせは全て『株式会社 ひさいスポーツ』さんが行っているようです。

https://www.hisaisports.com/

レーザー距離計の他、GPSゴルフナビやスイング測定器などのゴルフ用品を展開しています。

ボイスキャディの商品

VoiceCaddieの特長としては、デザイン性の高さと多彩な機能。

GPSゴルフナビにしてもスマートウォッチのように普段使い出来るようなデザインとなっており、レーザー距離計にしても、従来の「計測器」といった感じではなく、スポーツカーやヨットなどをモチーフにしたスタイリッシュなデザインになっています。

VoiceCaddie(ボイスキャディ)のラインナップ

2022年5月現在、公式サイトには以下のモデルがラインナップされています

以下の旧モデルは今現在(2022年5月)でも、数は少ないですがネットショップ等で販売しております。

ボイスキャディのレーザー距離計 機能比較

ボイスキャディのレーザー距離計の機能比較表

ボイスキャディのレーザー距離計は、それぞれ個性があるものです。GPS機能を搭載したSL2とSL1 Limited Edition。SL2では、コースレイアウトやグリーンアンジュレーションを表示する画面を搭載。SL1 Limited Editionは、スワロススキーを装飾した個数限定のプレミアムモデル。コンパクトでデザイン性の高いCL2といったラインナップです。

SLシリーズのモデルチェンジ

レーザー距離計にGPSゴルフナビ機能が搭載されたSLシリーズですが、2018年モデルの「ハイブリッドGPSレーザーSL1」から始まり、2019年モデルのSL1 TourGold、そして2021年秋にSL2 とモデルチェンジしています

博士
SL1 Limited Editionは、SL1 TourGoldの外装にスワロフスキーを装飾した世界限定500台というプレミアムモデル。こちらは、TourGoldと機能などは同じで、外見のみの違いです。

機能的には2018年モデルのSL1には高低差計測のON/OFF切り替えが出来なかったのですが、SL1 TourGoldとLimitedでは新ルールに対応して切り替え可能に。

そして、2021年秋に『SL2』が登場。同じくGPS機能を搭載ですが、こちらはコースビューやグリーンビューなど、腕時計型GPSゴルフナビと同様の機能をもったパネルを搭載しました。

単体でもハイスペックなGPSゴルフナビを搭載しており、レーザー距離計の究極といった感じです。

距離表示方法の違い

SL1とSL2は、レーザー距離計にGPSゴルフナビ機能が搭載された機種。
ゴルフ場に行って電源オンで自動的にゴルフ場とコースを認識します。余計な操作はいりません。

レーザー距離計にGPSゴルフナビの機能が搭載したメリットはこちらの記事を参考にしてみてください。

SL1では、GPS機能で計測した距離はファインダー下のパネルに数値で表示

SL2ではGPSゴルフナビ同様にコースレイアウトやグリーン形状、アンジュレーションまで表示します。
タッチパネルで、より視覚的に確認することができます

GPSピンアシスト機能に加え、データ読み込み速度を向上した「高性能ブースターセンサー」を搭載しています

博士
ブースターセンサーのせいか、計測のレスポンスが早くて一発計測という感じ。ストレスが無いのがいいな。
個人的にはSL1のボタンが深くもなく固くもなくと、ホントいい感じで使い勝手は一番だと思うけどな。
この感覚は実際に手にとって使ってみてもらいたいな

スタイリッシュでコンパクトなモデル

2018年発売の「コンパクトレーザーCL」から約2年ぶりのモデルチェンジで2020年9月に登場したのが「コンパクトレーザー ボイスキャディCL2」。
その名の通り、コンパクトでスタイリッシュな外観となっています。

ボイスキャディCL2はSL2同様に、オレンジとグリーンの2カラーのOLEDを採用しており、6段階に明るさを調整可能で、どのような環境でも鮮明に計測結果を表示します

更にもう一つ、CL2では従来の単純な高低差の補正距離ではなく、PGAやLPGAのプロのデータや蓄積された地形データなどから打つべき距離を案内するボイスキャディ独自の「V-アルゴリズム」によって適切な推奨距離を案内します。

ボイスキャディCL2についてはレビュー記事がありますのでこちらを参考にしてください。

こうして1つ1つ比較してみると、それぞれ個性があって面白いですね。
やはり、SL1やSL2のように、レーザー距離計にGPSゴルフナビ機能が搭載された機種というのは良いです。いちど使ったら手放せません。
これから他社でも出てくるのかもしれません。

おすすめの記事