ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルト

ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルト

ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルトピンシーカースロープ ツアーV4ジョルト

ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルト の主な機能

  • ピンシーカースロープ史上最軽量159g
  • ジョルト機能(バイブレーション)
  • 測定可能距離は5~1000ヤード
  • ピンフラッグなど細い目標物の測定を助けるピンシーカー機能
  • 雨天使用可能な防滴構造
  • クイックフォーカスシステムで迅速なピント調整

スロープ機能(高低差)

プラスマイナス20度の勾配を計算して、距離の長短による弾道差を加味した「この状況で、打つべき距離」をアシスタントしてくれます。

ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルトのスロープ機能

ピンシーカーモード

ピンフラッグなどの細いターゲトまでを測る場合、レーザーがピンフラッグの後ろにある木や建物などの背景までも感知する場合があります。

ピンシーカーモードは、その複数のレーザー反射情報から、最も近くのターゲットを優先的に処理して表示します。

ピンシーカースロープ ツアーV3ジョルト との違い

ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルトはV3の後継機。約一年半ぶりのバージョンアップといった感じです。

スペックを見ると、重量がかなり軽くなったこと。アイレリーフがV3が業界最高の21mmだったのがV4では17mmと普通になったこと。実勢価格も若干V4が高めという感じです。

外観で大きく変わったのは重量くらいでしょうか。あとは使い勝ってとか測定精度とか、カタログでは見えない部分で改良されてきてると思います。

ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルト のスペックと評価

ポテンシャル 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
パフォーマンス 4 out of 5 stars (4 / 5)
ポータビリティー 4 out of 5 stars (4 / 5)

評価基準についてはこちらをご覧ください。

ピンシーカースロープ ツアーV4ジョルト の価格

おすすめの記事