Shot Navi Laser Sniper nano(レーザースナイパー ナノ)

レーザースナイパー ナノ

Shot Navi Laser Sniper nano(レーザースナイパー ナノ)
Shot Navi Laser Sniper nano(レーザースナイパー ナノ)

レーザースナイパー ナノ の主な機能

  • 世界クラスの小型軽量
  • 高低差&目安距離
  • 高低差使用外部認識ランプ
  • 3つの計測モード
  • USB充電

世界クラスの小型軽量

横89mm、高さ50mmというクレジットカードよりも小さなボディ

レーザースナイパー ナノとクレジットカードの比較
博士
パンツのポケットどころか胸ポケットにも収まるサイズになっていますね

2022年6月現在、当サイトで紹介したレーザー距離計の体積の小さいモデルベスト5です

モデル名 サイズ 体積(幅x高x厚)
Shot Navi Laser Sniper nano 89.0 x 51.0 x 30.0 133.5
ゴルフバディ GB LASER atom 84.0 x 57.0 x 31.0 148.4
CaddyTalk minimi キャディトーク ミニミ 92.0 x 58.0 x 31.0 165.4
Voice Laser Red Leo 95.7 x 61.3 x 33.6 197.1
ゴルフバディ aimL10V 94.0 x 65.0 x 34.0 207.7

数字でみても従来の小型軽量モデルを圧倒しています

高低差&外部認識ランプ

高低差とShotNavi独自のアルゴリズムからの打つべき目安距離を表示

新ルールに対応。高低差計測のON/OFFの切り替えも可能で外部認識のランプも搭載

レーザースナイパー ナノ のスペック

レーザースナイパー ナノ のスペック

レーザースナイパー ナノ の価格

おすすめの記事