今年の3月26日 ジャパンゴルフフェア2018 で発表されたレーザー距離計とGPSゴルフナビが一体化した「ガーミン Approach Z80」がついに、5月31日から発売されることが決定しました。気になる価格は、税込みで73,800円。

レーザー距離計とGPSゴルフナビが一体化したガーミン Approach Z80

ガーミン Approach Z80はどんな機種?

7万円台と少々値段は張りますが、「ガーミン Approach Z80」はGPSゴルフナビとレーザー距離計の両方の良さを取り込み、1台に集約したことに意味を持つ機種だと思います。
ガーミン Approach Z80」は、レーザー距離計のファインダーの中に、フルカラーのコースレイアウトが表示され、コース全体と現在地を把握しながら距離計測が出来るという、GPSゴルフナビとレーザー距離計の機能を1台に搭載したもの。

レーザー距離計とGPSゴルフナビが一体化したガーミン Approach Z80

どんな機能がある?

では「ガーミン Approach Z80」のパフォーマンスはどうか?

GPSゴルフナビとしては、コースレイアウトを表示するタイプに、スコアカード機能や同心円など、細かな機能を省いた程度のものでしょうか。

レーザー距離計とGPSゴルフナビが一体化したガーミン Approach Z80

それでもブラインドホールでもピンの方向が分かる「ピンポインター機能」は、GPSならではのもの。

レーザー距離計として特徴は以下

  • 高低差計測
  • 手ブレ補正機能
  • ジョルト機能
  • ピンシーク機能
  • 高低差計測のオン/オフ

機能的には、従来のレーザー距離計のいいとこ取りに近いですね。

高低差計測が出来て、計測完了を知らせるジョルト機能を持つ機種といえば、ニコンのCoolShot80i vr とかブッシュネルのピンシーカースロープシリーズなど。

キャロウェイ 300 PRO レーザー レンジファインダー も同様な機能を備えています。

高低差計測のオンオフの切り替えが出来る機種としては、ピンシーカープロX2ジョルトがありますね。

これら、従来の機種の、良かった機能を全て揃えた感がありますね。おおよそ見積もって、レーザー距離計としては5万円、GPSゴルフナビとしては、コースレイアウトを表示するタイプとして2万円位とすれば税込み73,800円は妥当な価格かなと思います。

実際の価格は?

実際には、アマゾンや楽天ではどの程度で販売する予定なのでしょうか。
5月22日現在、予約販売などはあるのかと見てみると・・・・

amazonでは販売無し、Yahooショッピングでは11,6500円、楽天では113,410円と259,178円と、とんでもない価格で販売していましたが、輸入品扱いのようで問題外。

5月31日の正式な発売日を待つしかないようですね。ま、これも来月の父の日に間に合うような発売日でしょうね。