レーザーアキュラシーの新モデルとして「PINPOINT Professional SLOPE-1」が2020年1月に発売される模様。
呼び方としては「レーザーアキュラシー ピンポイント プロフェッショナル スロープワン」と呼ぶようです。

特徴といえば最大計測距離1700ヤードと光学8倍レンズ。

今現在、活躍しているゴルフレーザー距離計の中では最大計測距離、高倍率となるハイスペックモデルです。

最大計測距離が長いBushnellのレーザー距離計でも1600ヤードですから、かなりのスペックです。

なぜ、最大計測距離が長いと良いのか?

更に、従来のゴルフ用レーザー距離計では光学6倍というモデルが殆どですが、PINPOINT Professional SLOPE-1では光学8倍となっています。

6倍と8倍では、どれほど違うのかですが、テレビのサイズで考えると、8倍が40インチとすると6倍では30インチほどらしいです。

ファインダーを覗いた時の見え方をシミュレーションしてみました。

その違いがはっきりとわかると思います。

その他にも、ピンと捉えた時を知らせる「ロックオン」表示やバイブレーションでしらせるジョルト機能も搭載。

もちろん、「スロープワン」というように、高低差計測も可能で、オン/オフも横にあるスイッチで切り替えが可能となっています。

2019年12月現在は、予約受付け中で、価格は74,800円(税別)となりそう。

博士

消費税をいれて82,280円か。
ま、レーザー距離計は末長く使えるからな。

同モデルのPINPOINT Professional Linear-1 (ピンポイント プロフェッショナル リニアワン)は現在発売中で、こちらはスロープ機能が無いモデル。

ピンポイント プロフェッショナル リニアワン

価格は69,800円(税別)からとなっています。