レーザーアキュラシーの距離計の特徴としては、直線距離・水平距離・高低差や角度を一括で表示する点や、計測スピードが速いことがあげられます。
現在、日本で販売されている「PINPOINT」シリーズのゴルフ用レーザー距離計は次の3機種。

まずは計測範囲と機能から。
レーザーアキュラシーのゴルフレーザー距離計を比較

最大測定範囲は「PINPOINT」に続く数字になっています。PINPOINT900なら900yまで。同様にPINPOINT550なら最大計測距離が550yという具合です。
望遠倍率は3機種とも6倍。ピンシーク機能も当然3機種に搭載されています。高低差が計測できるのは900と660で、550PSは直線距離のみ計測。

レーザーアキュラシーのゴルフレーザー距離計を比較

外観は多少の違いはありますが、サイズは3機種とも変わりなしですね。すべてコンパクトで軽量となっており、日本人の手でもラクラク操作できるようになっています。
実勢価格は1万円台、2万円台、3万円台となっており、最大測定範囲を重視するならPINPOINT900、「高低差計測はいらない」ならPINPOINT550PS、中間位置にあるのがPINPOINT660といった感じでしょうか。
3機種のうちどれかを選ぶとしたら、個人的にはPINPOINT660を選ぶかな。日本のゴルフ場なら十分だと思いますけどね。

ちなみに、PINPOINT550PSの発売日は、公式販売サイトに問い合わせたところ、アメリカでの発売は2016年の春、日本での発売は2017年の春だそうです。